ページの先頭です
1

ゼラニウム

南アフリカに自生するいくつかの種をもとに作られた園芸品種の総称で多年草。花色は赤、桃など。園内ではイベント広場など各所で見られます。
2

ジギタリス 

西ヨーロッパから南ヨーロッパ原産の二年草、多年草。園内にはピンク、白、赤、紫などの花色が植えられ、風車前などで見られます。
3

ヘリクリサム‘コロロ’

オーストラリア原産の多年草。耐暑性がないことから、園芸上は一年草。園内には橙、黄、赤などの花色が植えられ、イベント広場などで見られます。
4

ペチュニア‘花衣 藍染’

中南米原産のいくつかの原種をもとに作られた園芸品種。藍色で八重咲きの花をつける新品種。園内ではコミュニティーセンター前などで見られます。
5

マックスマム 

カナリア諸島原産のマーガレットの仲間をもとに作られた園芸種で多年草。大きな株と花が特徴。園内ではイベント広場など各所で見られます。
6

ヤマボウシ 

本州~九州、朝鮮半島、中国原産の落葉樹。開花時に花びらに見えるのは葉の一種で苞(ほう)。園内では全域に植栽され、園内各所で見られます。
7

インパチェンス‘バウンス’ 

ニューギニアと熱帯アフリカ原産の原種をもとに作られた園芸品種。園内には白、桃、赤、紫などの花色が植えられ、であいの泉など各所で見られます。
8

カリブラコア 

南米原産の多年草。ペチュニアに似るが花が小さいのが特徴。園内には赤、黄、橙など約20品種が植えられ、風車近くのうずまき花壇などで見られます。
9

ペチュニア‘桃色吐息’ 

中南米原産の原種をもとに作られた園芸品種で一年草。園内では風車周辺のスタンディングバスケットや花の城ゾーンのハートのトピアリーなどで見られます。
10

バラ 

日本や中国、欧州、西アジアなどに自生する原種とこれらをもとに作られた園芸品種の総称。園内では風車近くの芝生広場や四季の庭などで見られます。
11

インパチェンス 

熱帯アフリカ原産の一年草。写真は八重咲きの豪華な花が特徴の‘プリンセスピンク’。園内では太陽の橋のたもとなど、各所で見られます。
見どころマップ
このページを印刷する

ページトップボタン