ページの先頭です
1

シコンノボタン

熱帯地方原産の常緑低木。寒さに弱く、屋外越冬は難しい。写真は最も有名な品種‘コートダジュール’。園内各所の樽プランターなどで見られます。
2

パンパスグラス

アルゼンチンからブラジルの草原に自生する多年草。草丈4m以上にもなり、雄大に開花する姿が印象的。園内では風車周辺などで見られます。
3

マム

日本、中国原産の原種をもとに作られた多年草。園内の品種は切り花で知られる菊と同種で小さくまとまる矮性品種。園内では花の城ゾーンで見られます。
4

球根ベゴニア

南米原産の原種をもとに作られた園芸品種の総称。園内の品種は ‘フォーチュン’で、北ゲートや太陽の橋のハンギングバスケットなどで見られます。
5

コスモス
‘クサントス’ 

メキシコ原産の一年草。コスモスでは珍しく黄色い花を咲かせる園芸品種。キバナコスモスは別種。園内では風車前などで見られます。
6

プレクトランサス
 

熱帯地方原産の多年草。寒さに弱く、室内でのみ越冬可。秋に咲く紫色の花と、濃紫色の葉が特徴。園内ではイベント広場などで見られます。
7

ダリア
  

中米原産の原種をもとに作られた園芸種の総称。写真は黒い葉と赤や黄色の花が特徴的な‘レディダリア’。園内ではレストラン前や農家前などで見られます。
8

フレンチマリーゴールド
  

中米原産の一年草。フランスを経て広まったことが和名の由来。園内には黄色、橙色などの花色が植えられ、風車前のうずまき花壇など各所で見られます。
9

皇帝ダリアハイブリッド
‘ガッツァリア’ 

中南米原産の皇帝ダリアとダリアの交配種。両者の中間的な性質で、高さ約2m、開花期は夏から晩秋。園内では花迷路わきの花壇で見られます。
10

ハイビスカス
 

熱帯地方原産のいくつかの種とこれらをもとに作られた園芸品種の総称。多くは1つの花が1日でしぼむ1日花。園内ではにじの池前などで見られます。
11

コスモス
’カップケーキ’  

メキシコ原産の一年草。大きな花がカップ状に開花するのが特徴。白、桃、赤紫などの花色があり、みんなの広場前などで見られます。
見どころマップ
このページを印刷する

ページトップボタン