ページの先頭です
1

クリスマスローズ

ヨーロッパ、西アジア原産の多年草。クリスマス頃に開花することが由来で、うつむき加減に咲く白い花が特徴。園内では北ゲート付近などで見られます。
2

ハボタン‘雪傘’
 

ヨーロッパ西南部の海岸地方原産の原種をもとに作られた園芸種。小型で新葉がピンク色に色づくのが特徴。園内では花迷路近くの花壇などで見られます。
3

ストック‘ベイビー’
 

南ヨーロッパ原産の一年草。草丈が低いのが特徴。園内には赤、桃、紫、白など7色が植えられ、花の城レストハウス前ほか、各所で見られます。
4

チェイランサス
 

地中海沿岸地方原産の多年草。暑さに弱く、園芸上は一年草。園内には黄、橙、赤など5色が植えられ、キッズガーデンや風車前など各所で見られます。
5

ビオラ
‘あかね色のメイ’

地中海沿岸地方原産の原種をもとに作られた一年草。細長い上弁と小輪の花が特徴的。園内ではイベント広場の噴水周りで見られます。
6

チューリップ
‘イエローフライト’

中央アジア、北アフリカ原産の原種より作られた園芸品種。通常春咲きだが、特殊な手法で開花させたもの。園内ではイベント広場などで見られます。
7

シクラメン
  

地中海地方原産の原種とこれらから作られた園芸種の総称で球根植物。園内には赤、ピンク、紫などの花色があり、イベント広場などで見られます。
8

ビオラ
‘プリティーガール’    

地中海沿岸地方原産の原種をもとに作られた一年草。フリル咲きで色幅がある大輪系ビオラの一品種。園内ではイベント広場の噴水周りで見られます。
9

パンジー 
‘パシオいちごみるく’

地中海沿岸地方原産の原種をもとに作られた一年草。イチゴミルクを思わせる色調が特徴的。園内ではフードショップ付近の花壇で見られます。
10

ロウバイ
 

中国原産の落葉樹。ロウバイは通常、花の内側が暗紫色だが、写真の品種は花全体が黄色い‘ソシンロウバイ’。農家近くやボートハウス近くで見られます。
11

ニホンズイセン 
 

地中海地方原産の球根植物。古くから日本で野生化していることが和名の由来。園内では太陽の池周辺などで見られ、植え付け株数は約22,000株。
見どころマップ
このページを印刷する

ページトップボタン