樹木図鑑 (じゅもくずかん)
写真から検索 公園から検索 見頃カレンダー検索

 プンゲンストウヒ マツ科/常緑高木/北米西南部原産

和名でアメリカハリモミとも呼ばれる。欧米では庭木として多く用いられるコニファーの一種。近年日本でも灰青色の明るい葉に人気が集まり、利用が増えてきた。品種はいくつかあり、直立性のものと、匍匐性のものがいくつか出回っている。栽培は容易だが、暑さで葉が傷むことがあるため要注意。

 育て方ワンポイント

日当たりを好む。品種にもよるが、高性のものは高さ30〜40メートルにもなる。成長はそれほど速くないが、一般家庭ではある程度まで育ったら、定期的な剪定が必要。強剪定は嫌うため、毎年少しずつ剪定したほうが良い。時期は春早いうちか、秋。混んだ枝を適度に間引くと良い。大きさを制限したい場合は、枝を分枝している付け根で切り取る。その際、葉が全くない場所まで切り戻すと、枝が枯れこむため要注意。

育て方や開花時期などはすべて船橋周辺(関東南部)を基準にしています。



樹木の見頃カレンダー一覧

葉や樹形を楽しむ木
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
プンゲンストウヒ                                                



樹木を観察することのできる市内の公園


「珍」は市内の公園で見られるちょっと珍しい樹木「薦」は一般家庭でも育てやすいおすすめの樹木です。
公園名 アン 海浜 小室 高才 高根 北習 薬円 田喜 御滝 法典 天沼 若松
  プンゲンストウヒ                    

公園の所在地・地図



前のページに戻る

Copyright 2005 財)船橋市公園協会. All Rights Reserved. すべてのページ内の文章・画像の無断転載を禁じます。