雨の日イベント「あニめーションのひ!!」
   
     
 
 
  傘を使ってアニメーションのしくみを覚えてみよう
     
  先日行われたーションのひ!!〜カサカサアニメーションづくり〜は、

6月中、ワークショップ室にてその一部を体験することができますよ♪
(※制作のみ撮影なし、予めご了承ください。)
※イベント体験は終了しました。
 
     
 
 
 

▼ イベントは終了しました ▼
ーションのひ!!〜カサカサアニメーションづくり〜
▼ イベント風景はこちら ▼

 
 
 
 
2011年6月18日(土)19日(日)

10:00〜15:00
(時間内いつでも参加可能)
 
子ども美術館
ワークショップ室(談話室)
 
スケルトンのビニール傘を使って
アニメーションを作ります。
参加費:800円
所要時間:1時間30分〜
 
 
 
 
 
作家/一瀬 皓コ
(いちのせ ひろこ)
 
 
東京工芸大学院芸術学研究科メディアアート専攻アニメーションメディア領域修了
「第6回東京アニメアワード・優秀賞」
「第11回文化庁メディア芸術祭・奨励賞」
「ASK?映像祭2008コンペティション・西村智弘賞」
「第14回学生CGコンテスト・優秀賞」など受賞多数。
2010年子ども美術館にて古川タクプロデュースの「コマコマ展」に出品。
 
 
 
  ワークショップ室風景  
   
 
 
  カサカサアニメーションの作り方  
     
 
 
 
 
   イベントの様子   
 
「あニめーションのひ!!」
とっても楽しい一日でした。

「ちょっと難しい?」と思った、アニメーションの仕組みも、できあがって気付いたら、ちゃんと動いてる!

誰でもできちゃう、カサカサアニメーション。

「あっ」という間に、
素敵な8コマ傘ができましたっ!

   

さぁ、傘を持って♪
let's あめのひ

「動くってどんなかな?」不思議でハテナがいっぱい???

「同じ形をつくってみると…」
「アニメーションって、こうやってできるんだよぉ〜」と
やさしく、とっても楽しそうにアニメーション作家の一瀬さんが
ヒントをくれます。
   

1、2、3…8コマ!
「どんな風にしようかな?」と、
考え中…。

マルやシカクに
デコボコをつけてみると…

不思議ぃ〜、
なぜか楽しい生き物が♪

 

チョキチョキ…☆

チョキチョキチョキ…☆

 

とってもいい笑顔♪
 

もうすぐ完成!
 だんだん、形が見えてきました。
 

アニメーションは自由だ!
油性ペンで一発描き!
絵を描いちゃうなんてことも!
スゴイ!

   

特設ステージへどうぞ、
いよいよ撮影です

傘と一緒に自分も動いてみよう!
「ポーズッ☆」

カサカサ&コマコマ
あにめーしょんっ!