遊びの世界がとまらない!
   
 

 

 
場所:展示室1・2
※最終日は15時まで
休館日

 
      
  企画展ワークショップ
「ウレタンくんで『マイ相棒(あいぼう)』をつくろう!」

 
 

いろいろな形をしたウレタンに目玉のシールをくっつけて、作家と一緒にかわいい人形をつくりましょう。ちぎって、貼って、くっつけて。ふわふわ触って一緒に遊べる、自分だけの相棒づくりを楽しんでください。

 
    日程:6月28日(日)、7月5日(日)

時間:①10:30~12:00
時間:②13:30~15:00
場所:展示室2
定員:各回20人
費用:300円
対象:幼児以上 

   ※小学3年生以下は保護者同伴

申込:6月2日(火)から
    子ども美術館にて予約受付

備考:作品は子ども美術館に
    展示させていただくため
    後日お渡しとなります。
    【作品引取期間】
    8月23日(日)~11月23日(祝)

<お問い合わせ>
子ども美術館(事務室)
電話:047-457-6661

      
     
      
   
遠藤幹子(えんどうみきこ)  
1971 東京生まれ
1994 東京藝術大学美術学部建築科卒業
1997 東京藝術大学修士課程美術研究科建築専攻修了
2001 berlageinstitute(オランダ)修了
2003 office mikiko一級建築士事務所設立
2013 一般社団法人マザー・アーキテクチュア設立

東京藝術大学修了後、留学先オランダに4年間暮らし出産&子育てを経験。一級建築士、桑沢デザイン研究所講師。住宅や店舗設計のほか、人の遊びごころやイマジネーション、創造力を育むことをめざし、おとなもこどもも楽しめる空間デザイン、ワークショップなど多数手掛ける。アフリカのHIV患者の母親を支援するヤギさんワークショップも主催。