第6回 アンデルセン公園 きりがみコンクール
受賞者発表
   
     
 
  チョキチョキ ハサミに夢をのせて
第6回アンデルセン公園きりがみコンクール

受賞者発表
 
     
 
 小学生以下の部1,126点、中学生の部439点、一般の部64点、応募総数1,629点の作品が寄せられ、過去最高の応募数となりました。
 今回は、皆様から多数のご応募をいただきましたことから、展示スペースの関係で第1次審査通過作品1,202点を展示させていただきます。
 素晴らしい作品の数々をご応募いただきまして、誠にありがとうございました。
 
 
     
  <審査委員>
・秋山 孝 (イラストレーター・多摩美術大学教授)
・牧野 圭一 
(漫画家・京都造形芸術大学マンガ学科教授)
     
 
   
   
     
 
【全部門】
アンデルセン公園きりがみ大賞
 「サッカーじょう」 北川 蒼衣
  (牛久市立牛久第二小学校/小2)[茨城県牛久市]
アンデルセン公園子ども美術館賞
 「海の生物」 今井 あさひ
 (鎌ヶ谷市立鎌ヶ谷小学校/小6)[千葉県鎌ヶ谷市]
デンマーク大使賞
 「本当に怖い女の心の表と裏の顔」 後藤 舞
 (船橋市立古和釜中学校/中3)[千葉県船橋市]
オーデンセ市賞
 「私の」 中村 菜月
 (船橋市立古和釜中学校/中3)[千葉県船橋市]
オーデンセ市博物館連合賞
 「人魚姫」 深澤 麻寿美
 (一般/51歳)[大阪府大阪市]

ティンダーボックス賞
 「キングオオカブト」 三島 知晃
 (松戸市立上本郷第二小学校/小1)[千葉県松戸市]
アンデルセン賞委員会賞
 「はだかの王さまの悪い心」 鳥海 優大
 (船橋市立古和釜中学校/中3)[千葉県船橋市]
船橋市長賞
 「奴隷船」 山田 有沙
 (船橋市立古和釜中学校/中3)[千葉県船橋市]
船橋市教育長賞
 「うさぎと雪の結晶」 井上 明柚
 (船橋市立前原小学校/小6)[千葉県船橋市]
【一般の部】
優秀賞
 「月夜の里山」 布袋谷 緑
 (一般/36歳)[千葉県船橋市]
優良賞
 「2ひきのサーカス」 栗林 順子
 (一般/34歳)[千葉県佐倉市]
優良賞
 「二人の王様」 門間 祥平
 (静岡大成高等学校/15歳)[静岡県静岡市]
優良賞
 「花鳥風月」 石黒 喜子
 (一般)[千葉県市川市]
【中学生の部】
優秀賞
 「マンガ風マッチ売りの少女」 永沼 清香
 (船橋市立古和釜中学校/中1)[千葉県船橋市]
優良賞
 「Munku !」 須藤 梨樹
 (船橋市立古和釜中学校/中1)[千葉県船橋市]
優良賞
 「自分へのとびら」 国府田 朱理
 (船橋市立古和釜中学校/中3)[千葉県船橋市]
優良賞
 「フナッシーの裏表」 関根 康介
 (船橋市立古和釜中学校/中1)[千葉県船橋市]
【小学生以下の部】
優秀賞
 「大好きなおじいちゃんとおばあちゃん」 菅野 杏心
 (船橋市立飯山満小学校/小4)[千葉県船橋市]
優良賞
 「金魚」 河内 真澄
 (鎌ヶ谷市立鎌ヶ谷小学校/小6)[千葉県鎌ヶ谷市]
優良賞
 「弟がなでている子牛」 東海林 虹心
 (船橋市立習志野台第一小学校/小3)[千葉県船橋市]
優良賞
 「ネコの花火大会」 中村 来瞳
 (船橋市立習志野台第一小学校/小3)[千葉県船橋市]
 
     
一覧へ
     
 
●アンデルセン公園きりがみ大賞

「サッカーじょう」

北川 蒼衣
(牛久市立牛久第二小学校/小2)
[茨城県牛久市]
左寄りの構図がサッカー場の広さを表している。選手の姿を非常によく観察しており、選手を後ろ向きにしたことにより、表情がより一層豊かに表現されている。単純な構図ではあるが、まさに大賞に値する作品である。
●アンデルセン公園子ども美術館賞

「海の生物」

今井 あさひ
(鎌ヶ谷市立鎌ヶ谷小学校/小6)
[千葉県鎌ヶ谷市]
6年生らしい発想と取り上げたモチーフとのバランスが非常に良い。泳いでいる魚とエビ、ウミガメの向き、配置の構図もすべてバランスがとれている点が評価される。
●デンマーク大使賞

「本当に怖い女の心の表と裏の顔」

後藤 舞
(船橋市立古和釜中学校/中3)
[千葉県船橋市]
中学3年生で、女性の心の中まで読み込んでいる所が文学的で魅力的である。表現は明暗対比で明るく暗い、この色のぶつかり合いで表しているから心も対比される。背景の赤い炎がメラメラと燃えているのが普遍的な表現である。
●オーデンセ市賞

「私の」

中村 菜月
(船橋市立古和釜中学校/中3)
[千葉県船橋市]
イメージを重ね合わせながら切り紙で表現している。細い線で色々なイメージが入っており、テクニックがすばらしく、魅力的な作品である。
●オーデンセ市博物館連合賞

「人魚姫」

深澤 麻寿美
(一般/51歳)
[大阪府大阪市]
アンデルセンのシルエットの中に『人魚姫』が描かれていて、アンデルセン公園の象徴的なシンボリックなものを、敢えて狙った作品で、アイディアを評価した。
●ティンダーボックス賞

「キングオオカブト」

三島 知晃
(松戸市立上本郷第二小学校/小1)
[千葉県松戸市]
子供が初めて昆虫に出会った喜びが表現されており、周辺に貼ってある額縁のような切り紙の表現も生きている。虫をテーマにした作品の中で突出している。
●アンデルセン賞委員会賞

「はだかの王さまの悪い心」

鳥海 優大
(船橋市立古和釜中学校/中3)
[千葉県船橋市]
悪い心を黒、王様の思いが白、その背景に渦巻く、黒の悪魔のような気持ちが上手く描かれていて、自分の心の中を読まれているような作品。
●船橋市長賞

「奴隷船」

山田 有沙
(船橋市立古和釜中学校/中3)
[千葉県船橋市]
深刻であまり見たくないような題材だが、切り紙で単純に表現されると、一種の感動を覚える。タイトルと作品のバランスがとれた良い作品。
●船橋市教育長賞

「うさぎと雪の結晶」

井上 明柚
(船橋市立前原小学校/小6)
[千葉県船橋市]
白とグレーだけで世界を作り上げ、そこに赤いウサギがピョンと飛んでいる。その姿に共感。
 
     
一覧へ
     
 
●優秀賞

「月夜の里山」

布袋谷 緑
(一般/36歳)
[千葉県船橋市]
メルヘンチックで物語性が豊か、真っ白な背景の中に少年の姿が浮かび上がっていて、画面構成、バランスが非常に優れている。
●優良賞

「2ひきのサーカス」

栗林 順子
(一般/34歳)
[千葉県佐倉市]
オーソドックスな構図ではあるが、一つ一つが非常に神経を使って切り抜かれている。ネコとネズミとアクセサリーとボールが、同じタッチ、同じ雰囲気で描かれているために非常にまとまりのある作品となっている。
●優良賞

「二人の王様」

門間 祥平
(静岡大成高等学校/15歳)
[静岡県静岡市]
一枚の画面の中に様々な要素を入れ込み、切り紙の魅力を伝えている。作者の表現したいものが、上手にバランスされており、表現がパワフルで魅力的。
●優良賞

「花鳥風月」

石黒 喜子
(一般)
[千葉県市川市]
一番定番の表現でありながら、花も鳥も月も表現するのは難しいが丹精込めて細部まで気を使って、時間をかけて作られた作品。
 
     
一覧へ
     
 
●優秀賞

「マンガ風マッチ売りの少女」

永沼 清香
(船橋市立古和釜中学校/中1)
[千葉県船橋市]
アンデルセン童話の雰囲気を日本独自のコママンガのような表現でとらえている。そのセンスがすばらしい。
●優良賞

「Munku !」

須藤 梨樹
(船橋市立古和釜中学校/中1)
[千葉県船橋市]
同じ発想の作品はいくつかあったが、たった黒い丸が4つ、これ以上は単純にできない作品、見る角度により題名が連想できた。その点が評価される。
●優良賞

「自分へのとびら」

国府田 朱理
(船橋市立古和釜中学校/中3)
[千葉県船橋市]
まるで五七五を詠んでいるような表現をしている。ファスナーをおろすだけのシーンなのだが、これだけを見ながら何時間も思いを馳せてしまうような作品。
●優良賞

「フナッシーの裏表」

関根 康介
(船橋市立古和釜中学校/中1)
[千葉県船橋市]
さすが船橋。フナッシーの良い所を拾い出して、象徴的に表現している。両方とも表のように見え、微笑ましい。
 
     
一覧へ
     
 
●優秀賞

「大好きなおじいちゃんとおばあちゃん」

菅野 杏心
(船橋市立飯山満小学校/小4)
[千葉県船橋市]
おじいちゃん、おばあちゃんが大好きな気持ち、感情がよく表れている。大胆でありながら、しわの表現が非常に細かくてバランスが良い。
●優良賞

「金魚」

河内 真澄
(鎌ヶ谷市立鎌ヶ谷小学校/小6)
[千葉県鎌ヶ谷市]
出目金がふわふわと泳いでいる姿や、白の出目金の下の影のシルエットが魅力的である。わずかな色の違いでここまで表現したことが評価される。
●優良賞

「弟がなでている子牛」

東海林 虹心
(船橋市立習志野台第一小学校/小3)
[千葉県船橋市]
紙の色の違いで立体感を出そうとした作品。明度も彩度も色相も考えてやらないとうまくいかないのだが、小学生にしてこれを理解しているのは、驚くべき力を持っている。
●優良賞

「ネコの花火大会」

中村 来瞳
(船橋市立習志野台第一小学校/小3)
[千葉県船橋市]
基本的な手法を上手に使い、花火の華やかさを表現している。